トップイメージ
私は高校を出て一年ほどの間運送会社で働いていました。中学高校と運動部に所属していたので体力には自信があり、車も好きだったのでドライバーという仕事を選んだのです。しかしドライバーの仕事は運転だけではなく荷物の積み下ろしが基本となります。その事をあまり考えていなかったので若いパワーでどんどん積み込んでいたのですが、疲れが蓄積したらしく腰痛になってしまう羽目に。とりあえず数日後には歩いたり走ったりすることは出来るようになりましたが、荷下ろしをするのはとても無理と判断し、自主的に退社しました。それ以来長い時間同じ姿勢でいたりすると腰が浮くような感覚になったり痛くて歩けないようになりました。デスクワークや車の運転など同じ姿勢でいることが出来る時間が短いので家族や同僚にもかなり迷惑をかけています。整体にも通ったことがありますが、良くなるのは一時的なものでまたすぐに再発してしまうので今は妻に毎晩マッサージをしてもらっています。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.beatrixmyst.com All Rights Reserved.